×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

最近大人になったなぁ、と思うこと。と、生き様?
2008年12月03日 | 書き残したいメモ?



最近大人になったなぁ、と思うことがあるね。

まぁ単純に大人になったなぁ、と思うことは多々あるんやけど、
特に最近よくそれを感じるわ。

特筆すべきはやっぱり感情の起伏が小さくなったことかな。
むかしより、感情がね、少し落ち着いたかな。。

これは基本ダレでもあることで、当たり前なことで、
むしろ歓迎すべきことかもしらん。

でも、少し悲しいのが、楽しい という感情がとりわけ薄くなったことやね。

昔は例えばテレビ見てるだけで相当面白かったし、
ゲームやっててもかなり面白かったし、
映画だけでも楽しめた。ちょっとしたマンガも面白かった。

でもね、最近は昔ほど面白くはない。
面白いは面白いんやけどね。
だからそれに対する熱意も下がってるしね。

代わりに、買い物に行ったり、
ちょっと誰かとおしゃべりしたりしてその一瞬の寂しさを埋めている時とかに
楽しいな、とふと思ったりする。

あとはあれやね。
バッドエンドが好きじゃなくなってきたね。シリアスエンドとかね。
昔は割と好きやったけど、
もはや娯楽においてまでそんなもん見たくないという。
ハッピーエンドがエエわ。ということやね。
こういう変化も当然、擦れてきたようなことやろうし、なんしかね。

良かったというか、本の見方はかなり変遷してるわ。
最近は少し、いわゆる小難しいような本が面白い。
著者が一生かけて勉強してることを紹介してるようなんとか、
その内容を簡単に説明してるようなんとかね。
そういうのが、面白くなってきたのは、エエことなんやろね。

あ、あとは、最近のTMの記事にもあるように、
もうすでに若干ではあるものの、過去に縛られ始めたと。
最近のムーブになかなかついていけない。

こういうのも、大人になったってことやろね。。

感情が落ち着いて、少なくとも人間らしくなってきて、いろんなものが見えてきて、裏が見えてきて、
規則的に動き始めて、昔よりは多少綺麗にして規則的になって、

そうやっていろんなものに関心がうすくなって、機械的に動いて、

だんだんそれも悲しくなってきて、なんとか自分なりに自分の生き様を見直すんやろうけど、
もはやその時には手遅れでね。

だから、底が見えているとはわかっていても、

それを見ないように、自分をしっかり持って、ある意味人を全く気にしないで、
割と唯我独尊的に?というか、人を気にせず、程よく自分勝手に自分のカラ内で楽しむってのは必要やということやね。

しかし、人間とはやっかいで、むしろ私かな。
やっぱり一人きりだと寂しいもんで、やっぱり誰かを巻き込んだり、
そしてそうすることでやっぱり再認識させられるしね。見えてくるものをね。

見えてくるものと、寂しさ、ここのバランスや。
寂しさを埋めると傷つくし、傷つきたくないなら寂しい必要がある。
そのアンバランスの中に人はいて、逆にいえばそのアンバランスが人間を発展させてきたんやろうけど、
一度しかないこの「生」を楽しむなら、それは邪魔なのよね。

どこで折り合いをつけるか。

自分にあるい程度催眠かけて、そのどちらかをなるべく気にしない。
これが幸せへの道なんかな。

あるいは、全く同じような人を探すか。

バランスよく自分勝手。これが近道かなぁ。



to index