×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

過去の整理 〜CD&カセットテープ編
2008年12月08日 | 書き残したいメモ?





やはり、この時期になって、将来に向けて、過去の整理をしたいと思う。
それにあたって、CDの整理が必要だろうということで、ちょこちょこやっていきたいと思ったね。
パソコンにとりあえず入れてしまって、あとは、押入れやらなんやらに入れちゃおうってな算段やね。

誰かにあげちゃってもいいか。
とにかくま、じっくりやるわ。


写真に撮ってみたけど、雑然としすぎやし、
音楽の収集も、途中からパソコンにしか入れてないから、

ここいらにあるのは
私が中学後半に昔使ってたiMacがいっぱいになって、

仕方なくCDに書き出し始めて、
そこから旧Windowsに移行するまでの約4年?くらいの「過去」やね。


いかんせん当時は、ネットのCDDBで自動判別的なことが出来るなんて思ってなかったから、
自分のお気に入りでCDをまとめてしまってて、
今からパソコンに取り込みなおすとえらい時間かかる。
曲を判断して手で入力しないといけんのだよ。
面倒くせぇ。

半日かかってやっと50枚くらい整理したわ。


そして発見。

昔超気にいってた中村正俊の立ち上がれ。
こんなトコに入れてたとは。。。


加えて、ミートローフ「愛にすべてを捧ぐ」や、ガイアの「ガイア」など、
名曲発掘ラッシュ(まぁもとから所持していたワケやがね。


 

久しぶりに聞いて感激した。
立ち上がれ鳥肌、愛にすべてを捧ぐで感涙やで。


しかもメモレックスのCDに焼くとはなかなか豪快なオトコやな。私も。
急がないと。。(笑
あと200枚くらいか・・・?




ついでにちょっと押入れも片付けた。
したら出てくるテープの山。

私は小学校の頃は自分のテープを持って、
お気に入りを入れて編集したり、
そしてお古のカセットウォークマンを引っ張り出してきて外で聞いたりしてたんやね。

するとあれやね。
かれこれ15年くらいウォークマン生活やね。。
耳悪なってんやろか。。

その当時のカセット。
或いは親の昔のカセットも出てきて、思い切って捨てようか?とも思ったんやけど、
案外掘り出しモンがあるやもしれんと懸命に視聴。

そして今日、ついにあらかた聞き終わった。

そいたらやっぱり出てきたね。
Symphonic 2000の華麗なるディスコ・ソウル・シンフォニー?ってアルバム?

いや、なかなかお気に入りなんはこれ以外にもいくつか出てきて、
Supertrampとかビリージョエルとかね。
ただ、これらは今でもおそらくCDで入手可能なもんやから、
私の欲しいもんリストに記載させるとして、

なかなか入手困難?かどうかはわからんけど、
あんまりCDになさそうなもんで、となるとSymphonic 2000やね。

ちらっと調べてみると、イギリスの管弦楽団で、77年にディスコ・コンチェルトって曲で少しヒットしたみたい。
そいらの曲を含むナゾのテープが出てきたんや。

しかも、どうやら親が保存したものではなく、
音楽好きな友達にもらったもんだそうで、
割とマシ?なテープに入れられていたせいか、そんなに音も悪くない。

やからパソコンに取り込んだよ。

今も聞いてるね。
こらなかなか名曲揃い。

Chuck Berryとかも出てきた。懐かすぎひん?


さすがに何十年と経過してると音もひどいのも多かったけど、
懐かしくてよかったわ。

でも逆に、私が昔一生懸命編集した曲たちは、もうすでにパソコンに入れたあるし、
音も悪いし消しちゃったね。。





to index